事業方針

事業方針

BUSINESS POLICY

家電事業とトラック安全装置事業は、需要のある製品をお求めやすい価格で提供することを方針としています。
そのため、製品毎に部品メーカーと製造工場と連携し三位一体で製品開発を行い、カスタマーセンターと修理工場は自社で100%対応し、
品質改善と製品改良にしっかり取り組みます。
この体制で愚直にモノづくりを行うことにより、定番商品ができ、小売・卸売企業様との関係が強化され、担当者様から業界の動向や
新商品のアイディアをいただけ、それを基に新商品の開発を行い、定番商品が
生まれます。

今後は、家電事業とトラック安全装置事業の製品作りだけでなく、業界の課題を解決するサービス作りも行っていきます。
第一弾として、2020 年2 月から過剰在庫の流動化事業に新規参入します。
製品作りとサービス作りの両方で事業展開し、相乗効果を生み、各事業をさらに拡大していく予定です。

PAGE TOP