SERVICE


WEB入札会を通して、
過剰在庫を適正な価格で必要な場所へ


メーカーとして事業を展開する中で、弊社にも少なからず過剰在庫は生まれます。
また、取引先の会社様からも、過剰在庫の売却についてのご相談を受けます。
メーカーの立場としても、そのような過剰在庫を必要な場所に
適正な価格で届けるプラットフォームが必要だと思い、事業を展開しています。

Sオク

STOCK AUCTION

過剰在庫は、メーカー、卸売業、小売業で発生します。過剰在庫の処理は、「小売業の消費者への値引き販売」、「既存取引先(事業者)への
値引販売」、「廃棄」、「大幅な値引きによる事業者間の相対一括売買」の4つで処理されます。相対一括売買が浸透している理由は、期日ま
でに倉庫スペースを確保したい等の理由により短期間に大量の商品を処理できること、ブランド価値の毀損を防ぐために販売制限(店頭のみで
の販売、海外での販売、リパッケージ等)の調整が1社で済むことなどがあります。一方で、相対一括売買であることから、1個当たりの取引価
格が低くなるというデメリットもあります。

アグレクションは、メーカーとしての事業経験から、過剰在庫の市場規模が巨大であるにも関わらず、「破棄」と「相対一括売買」に課題があ
ると考えており、WEBを活用した競り(オークション)方式で、過剰在庫の売買プラットフォームを目指します。

PAGE TOP